【S1最終2207-329位】炎舞マスカレード

f:id:n46_poke:20230106113826j:image

【使用構築】

f:id:n46_poke:20230106164947j:image

【コンセプト】

・毒菱+渦アンコで天然勢や低速サイクルを破壊

・役割破壊テラスタルで数的有利を取り、強力な特性・耐性を持つカイリュー+サーフゴーとアグレッシブなサイクルで詰める

 

【個体紹介】

f:id:n46_poke:20230106114825j:image

ドラパルト@珠 性格:意地っ張り

179(124)-189(252)-95-×-95-179(132)

S:最速ゲンガー抜き

HB:テラス時無振デカヌチャンの叩き落とすを身代わりが確定耐え

HD:C252サザンドラの流星群15/16+珠ダメを確定耐え

キノガッサやゲンガー、パーモットを始めとする襷枠に滅法強い本構築のエースです。

命の珠を持たせている分、耐久に少し割く事でスカーフサーフゴー等を起点に炎テラス竜舞から裏まで貫ける展開が多く3タテを量産してくれました。

身代わりは相手のテラス確認や状態異常の拒否を始めスカーフゲンガーの道連れやコノヨザルの投げつけるケアにもなり幅広い場面で有効に働きました。

f:id:n46_poke:20230106120054j:image

カイリュー@ゴツメ 性格:腕白

197(244)-154-137(76)-108-120-124(188)

HB:マリルリの戯れつく意識

A:H振りサフゴやHDドオーが地震2回で纏まる

S:準速キノガッサ抜き抜き

主に物理へのクッション+削りを始めアンコールによる起点作成・起点回避等、選出した全対戦で役割をこなしてくれた本構築のMVPです。

S振り+地震を採用しサーフゴーを2発で縛ったりドドゲザンに対してゴツメ+地震2発で迅速に処理することでギロチンの試行回数を減らす事を強く意識しました。

特に後述のマスカーニャの毒菱展開から渦アンコールの動きは非常に強力でヘイラッシャやラウドボーンを何匹も葬ってくれました。

f:id:n46_poke:20230106120355j:image

マスカーニャ@襷 性格:意地っ張り

151-178(252)-91(4)-×-90-175(252)

毒菱と叩き落とすが非常に優秀であり、主に壁構築や低速・中速サイクルに前述のカイリューと併せて選出しました。

変幻自在で採用しているのは氷テラバの火力を底上げしたかったのもありますが、オーロンゲ対面で悪戯心挑発を無効化しながら毒菱で毒タイプになる事で、無振ソルクラを4耐えしながら壁ターン枯らしや対面処理、引きに負荷をかけられる点を評価しました。

f:id:n46_poke:20230106120806j:image

サーフゴー@スカーフ 性格:臆病

175(100)-58-115-173(156)-111-149(252)

HB:無振ヘイラッシャのウェーブタックル2耐え

HD:臆病サザンドラの悪の波動確定耐え

C:テラスゴールドラッシュでd4振りドラパ確定

唯一無二の性能を持ったサーフゴー枠です。

本構築では対面性能と崩し+スイーパー役が欲しかったので耐久振りスカーフ型で採用し、相性補完が抜群のカイリューと合わせて有象無象の構築に選出しました。

ドラパルトに対しては相手にテラスタルを切られていない状況だと、テラスタルを切られた際にシャドボで倒せず返り討ちにあってしまうのでテラスゴールドラッシュで倒せるように鋼テラスタルで採用しました。

f:id:n46_poke:20230106121434j:image

ウルガモス@ブーツ 性格:図太い

191(244)-×-118(180)-156(4)-126(4)-130(76)

S:1舞で準速ドラパルト抜き 余りHB

本構築の特殊エース枠です。

ほぼ全ての構築に多用されている竜+鋼の並びに対して妖テラバーストを採用することで1度舞ってしまえばイージーウィンできるのが非常に強力でした。

ヘイラッシャの数がかなり多かったので選出率こそ低めでしたが、毒菱展開やデカヌカイリューのアンコールとは非常に相性が良く構築の特殊エースとしては最適だったと思います。

f:id:n46_poke:20230106121932j:image

デカヌチャン@風船 性格:陽気

191(244)-95-97-×-130(36)-157(228)

S:最速コノヨザル抜き

HD:C特化ドラパルトの眼鏡大文字確定耐え

主にセグレイブやキラフロル入りに積極的に選出しました。

風船を持たせる事でカバやセグレイブへの安定+終盤増えていた拘りガブの一貫を切ったり、電磁波を採用する事でアンコールゲンガーを磁波→アンコで逆に起点にしたりできました。

また、炎テラスにすることでグレンアルマや初手ガモス等に引き辛い際にテラス電磁波から入り、ステロを撒いた上でB↓状態を叩き叩きで対面処理したりと様々な動きができます。

対セグレイブは本構築に対してはほぼ初手に呼ぶように組んでいたので、初手はデカヌチャンではなくドラパを投げてテラス地震を強要させ、デカヌチャン後投げから地震をすかしテンポを取っていく事を心がけ、セグレイブ入りにはかなり高い勝率を保つことができました。

 

【基本選出】

・ドラパorマスカーニャ+カイリュー+サフゴ

・セグレイブ入り→ドラパ+デカヌ+サフゴ

 

【最終結果】

TNうさぎ 最終329位

f:id:n46_poke:20230106113945j:image

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

年末仕事納めてからのスタートでしたが不完全燃焼で終わってしまったので次潜れる時は良い順位を取れるように頑張ります。

 

 

【S28最終2103-7位】対面ランドザシオーガ

どうもeijiです。シーズン28お疲れ様でした。

以下、使用した構築の紹介になります。

f:id:n46_poke:20220402091032p:image

【構築コンセプト】

・超火力の押し付け

・ザシアン/カイオーガの選出誘導による鉢巻ランドロス・珠エスバ・蜻蛉サンダーでの崩し

【個体紹介】

f:id:n46_poke:20220403080312j:image

f:id:n46_poke:20220402123952j:image

ザシアン@朽ちた剣 意地

185(140)-231(156+)-136(4)-×-136(4)-194(204)

A-ワイルドボルトでH252ホウオウ確定1発

 インファイト+巨獣斬でAS日食ネクロが確定

HD-+2C特化ゼルネの140サンダー確定耐え

S-+1準速日食ネクロズマ抜き

今期はホウオウ入りのタイプ受けサイクルやアタッカー日食ネクロが増加傾向にあると感じ上記調整で使用。実際にイージーウィンを量産することができました。

オーガの雨やサンダーランドの蜻蛉ととても相性が良いのも強みです。

この構築ではメタモンによるザシアンコピーが非常に苦しいので選出や立ち回りを慎重に行う必要がありましたが、相手視点エスバが襷、サンダーがHBに見えるように組んだこともあってかメタモンがあまり出てこず想定よりは動かしやすかったです。メタモン入りに対しては①ザシアンは裏から通すこと②オーガのDMで切り返せることようにしておくこと③ゼルネアス入りなど選出せざるを得ない場合以外は極力選出を控える事を徹底していました。

f:id:n46_poke:20220402124002j:image

カイオーガ@突撃チョッキ 控えめ

199(188)-×-110-220(236+)-160-121(84)

HD-C特化サンダーの珠140サンダー確定耐え

S-無振サンダー抜き

このポケモンダイマックスを切ることが多かったのでSラインを落として最大限耐久と火力に振り、特に終盤はこれがいきた対戦が何度もあり構築の核たる活躍をしてくれました。

ミラーではランドザシアンで相手のオーガにダイマを切らせて倒し、後発ダイマで相手のサンザシを倒すことを徹底しました。

この構築ではオーガが倒されてしまった際に相手のアッキサンダーに詰まされかねないのでHPが1でも残っていれば残すように心がけました。

f:id:n46_poke:20220402124012j:image

サンダー@拘りスカーフ 臆病

165-99-105-177(252)-111(4)-167(252+)

襷持ちのGヒヒダルママンムーホルード等に対して蜻蛉→ザシアンの動きで仕事をさせない点、構築単位で初手に呼ぶスカーフ持ちのウオノラゴンや水ラオスに対して上から処理ができる点を評価し地雷枠兼補完枠として採用。

終盤増えていた最速剣舞ザシアンに対しても上から熱風×2で無償突破したりと上手くハマってくれました。イベザシマンムーのような構築に対して蜻蛉→ザシアンのムーブでマンムーを処理した後にダイジェットを積んだイベルタルに上から10万で縛れる点が特に強力でした。

f:id:n46_poke:20220402124022j:image

霊獣ランドロス@拘り鉢巻 陽気

165(4)-197(252)-110-×-100-157(252+)

今期のMVP。

オーガのスカーフ判定+ゼクロムディアルガ、ホウオウといった重い90族禁伝に上から強力な負荷を掛けられるように最速鉢巻で採用。その他、

・初手ダイマゲロゲに対してランド蜻蛉→オーガダイマで特殊物理両方切り返し可能

・対面巨獣斬で居座ってくるHAザシアンを処理

・攻め駒+ハピヌオーのような並びに対して簡単に崩しを行える

・オーガが誘う水無効や特殊受けに合わせ強力な崩しを行える

といった感じでザシオーガと組ませてとても使用感が良く大活躍してくれました。

f:id:n46_poke:20220402124031j:image

ポリゴン2 図太い ※アナライズ

191(244)-90-156(252+)-125-115-82(12)

麻痺下最速ウーラオス抜き

主にジガルデ軸を始め仕事できそうな構築にガンガン投げました。電磁波が取り巻きの超火力AT達と相性が良いこともあり、出して腐る試合が無いのがGOODでした。

f:id:n46_poke:20220402124041j:image

エースバーン@命の珠 意地

155-184(252+)-95-×-96(4)-171(252)

前述の鉢巻ランドロスと共にオーガ受け絡みへの崩し、受け構築への崩しを行ってくれました。また、この並びでの珠エスバがあまり考慮されず襷前提の選出にイージーが取れたり対バドザシにおいて高い勝率を維持することができました。

【結果】

f:id:n46_poke:20220402161652j:image

TNなな 最高最終2103 7位

f:id:n46_poke:20220402161737j:image

TNソード 最高203×最終1985 150位

【後語り】

シーズン17で最終13位の成績を残せて以降、この11ヶ月間最終1ページ目を目指して溶かしても溶かしても折れずに潜り続けてきたので結果を出すことができて本当に嬉しいです。今後も時間があればこれ以上の成績を取れるように頑張ります。

長くなりましたがここまで見てくださった方、ありがとうございました。

ご質問やご要望ありましたら

https://twitter.com/@46_poke までお願いします。

【Special thanks】

応援してくれた方々

最終日通話してくれた方々

 

感謝

 

【s23最高2062最終212位】対面サンザシエスバ

お久しぶりです、eijiです。シーズン23お疲れ様でした。

終結果は2romとも奮いませんでしたが個人的に満足のいく構築が組めたので記事にします。ルールは変わりますが暇な時間にでも見ていってくれると嬉しいです。

f:id:n46_poke:20211102220634j:image

構築コンセプト

・幅広く多くの構築、並びに対応できる

・ザシアンで荒らしてエースバーンで詰める

・相手視点から見えない崩しを行う

 

構築経緯

多くの禁伝や一般ポケモンに対面勝つことができる襷エースバーンを構築の始点とした。

次に氷の牙+ワイルドボルトを採用することでエースバーンとの攻撃補完に優れ、またエースバーンが不利を取る高耐久禁伝、ジガルデやイベルタルといった禁伝ポケモンに軒並み強いザシアンを禁伝枠に据え、ザシアン受けに強力な圧をかけられるゴチルゼルも同時に採用。

この3匹では襷持ちのガブやマンムー、HBランドといった地面枠、スカーフカイオーガがキツめなのでスカーフ蜻蛉サンダーを採用。

最後にクッション兼補完枠としてスカーフカイオーガやウオノラゴンを抑制でき、コピーザシアンを欠伸で流せるHBトリトドン、両バドレックスやジガルデを始め有象無象に仕事ができるポリゴン2 を採用し構築を完成とした。

 

個体紹介

f:id:n46_poke:20211102221436j:image

199(252)234(180)-136(4)-×-137(12)-176(60)

マンムー地震耐え/b4レヒレが巨獣斬で確定

剣舞+氷の牙+ワイルドボルトの構成は使用感も良くエースバーンとの攻撃補完に優れていました。水+地面の並びを1匹で崩したり初手のマンムーガブリアスにサンダーの蜻蛉返りから着々させる動きが非常に強く、構築の核たる活躍をしてくれました。

 

f:id:n46_poke:20211102223355j:image

意地AS

当てれば最強のポケモン。外せば最弱のポケモン。運動は大事。坂東はeiji。

基本は最後の詰めや切り返しに置いてバドレックスやザシアン、メタモンを何匹も葬ってくれました。最終日の朝方に外しまくり結果的に2rom爆溶かしの原因にはなりましたが、それでもこのポケモンの性能は頭一つ抜けており最後まで信じて使い続けました。技を打つ度に一喜一憂して対戦を楽しむことができました。

 

f:id:n46_poke:20211102223844j:image

臆病CS

堪えるサンダーが増加していたお陰もあり、堪える読みで剣舞をしてくるザシアンを上から熱風2発で倒したりとスカーフを持たせることで相手始点から見えない崩しを行ってくれました。また初手のマンムーやガブ、ランド引きに蜻蛉を合わせザシアンを着地させる事で相手のポケモンに仕事をさせない活躍もしてくれました。ゴチルとの相性も良く本構築のMVPです。

 

f:id:n46_poke:20211102224541j:image

図太いHB

主にジガルデ、ネクロ、バド、アローラガラガラを見たら投げました。

陽気鉢巻ウーラオスインファイトも確定で耐え、トラアタ×2発で落とせる程の性能があるので出して腐る対戦が無く使いやすかったです。

 

f:id:n46_poke:20211102225454j:image

図太いHB

スカーフオーガやウオノラゴンの一環を見かけ上切り、コピーザシアンを欠伸で流せる枠として採用しました。選出率こそかなり低めでしたが最終日にトドンを舐めた選出がかなり多かったのでもっと信用してあげたかったです。

 

f:id:n46_poke:20211102230417j:image

控えめHCs

ザシゴチルの並びは非常に強力で相手視点に一方的な択を押し付ける事ができ、選出や立ち回りを歪ませられることでイージーウィンを量産してくれました。眼鏡流星群以外のアタッカーダイナやラッキーにも勝てるようにしました。

 

基本選出

・サンダー+ザシアン+エースバーン

殆どこの3匹で投げたと思います。オーガ軸にトドンを投げずサンダーから入り、黒バド軸にもポリ2を投げずザシアンから入っていましたが勝率はかなり良かったです。

 

終結

TNえいじ 最終417位

f:id:n46_poke:20211102231839j:image

TNねばまりch 最終212位

f:id:n46_poke:20211102231846j:image

 

総括

本ルールではs21,22と2シーズン続けて21チャレを落としてから最終爆死した分、今シーズンにかける思いも強く、夜中2時頃に2rom2050↑を達成することができましたが結局そこから21チャレにも行くことができず怒涛の連敗を重ねて終わってしまいました。非常に悔しい気持ちもありますが、このルールで得たものはかなり大きいので今の結果を受け止めてこれからもやれるシーズンは上を目指し続けて頑張りたいと思います。

 

Special Thanks

・最終日最後まで付き合ってくれたイカタコ、虫コロリ、くみひもアニキ、ケロンパ

・ほぼ毎日通話してくれたgぽこ、あらたま、ケロンパ

 

ありがとうございました!

いただいたイラスト(22.04.16更新)

くみひも様https://twitter.com/ito110yen

f:id:n46_poke:20220405040520j:image

あらたま様https://twitter.com/odayakadeareyo

f:id:n46_poke:20220403072110j:image

f:id:n46_poke:20220403072331j:image

なな様https://twitter.com/poripori_poke

f:id:n46_poke:20220416004835j:image

f:id:n46_poke:20220123151912j:image

7(天使)様https://twitter.com/__8day

f:id:n46_poke:20210722090458j:image

イカタコ様https://twitter.com/ikatako94

f:id:n46_poke:20210719224946j:image

f:id:n46_poke:20210711021317j:image

f:id:n46_poke:20220123152140j:image
f:id:n46_poke:20220123152137j:image

 

みるくてぃー様https://twitter.com/earlgrey_poke

f:id:n46_poke:20210719225015j:image

ひばり様https://twitter.com/GigaFeuerflug

f:id:n46_poke:20210719225242j:image

 

いつもありがとうございます🎶

 

【S17最終2083-13位】対面ダイナミミ

f:id:n46_poke:20210501191513p:image

s17お疲れ様でした。

ルールも変わるので簡単に並びのみ書かせていただきます。拙い文章ですが読んでいただけたら嬉しいです。

 

使用構築

f:id:n46_poke:20210501192008j:image

 

個体紹介

f:id:n46_poke:20210501202746j:image

ムゲンダイナ@スカーフ⇨最終盤のみ珠

控えめCS

ダイマックス砲/ヘド爆/放射/再生(シャドボ)

 

構築の始点。主に初手に投げて荒らしていく。

シーズン途中までは控えめ黒バドのショック耐えまで耐久に振ったスカーフ型で使用し、主に黒バド軸や初手のヒヒダルマ、初手ダイマダイジェットに対しeasy winを量産できた。

終盤になるにつれ全対戦相手がスカーフ一点読み行動をしてきたことから打ち分けできる珠に変更。最後まで十分に活躍してくれた。

f:id:n46_poke:20210501202856j:image

ミミッキュ@珠→最終盤のみお札

陽気AS

ゴーストダイブ/戯れ/影/剣舞

 

本構築のエース&MVP。

ほぼ全試合出したと思う。最強のポケモン

f:id:n46_poke:20210501202902j:image

サンダー@ゴツメ 

図太いHB

ボルチェン/暴風/熱風/羽休め

 

サンダー枠。

ナットレイへの打点となる熱風を採用。

ウオノラゴンとの相性も良く、構築には欠かせないパーツだった。

f:id:n46_poke:20210501202909j:image

ウーラオス悪@襷

意地AS

強打/インファ/不意/挑発

 

襷枠。挑発の使用感がとても良かった。

f:id:n46_poke:20210501202914j:image

ナットレイ@残飯

生意気HD

ジャイロ/ウィップ/守る/宿り木

 

見た目と性能が好ましくないので過去一度も使ってこなかったが、カイオーガラプラススイクン等が重かったので仕方なく採用。

本構築での技構成はこれで完結していると思う。

f:id:n46_poke:20210501202942j:image

ウオノラゴン@鉢巻

意地AS

エラがみ/逆鱗/けたぐり/眠る

 

異常火力ポケモン

受け出しに来たドヒドイデを何度も鉢巻エラガミ→ナックル→ドラグーンの動きで飛ばした。

ダイウォールの駒&ダイナの再生やサンダーの羽休めと合わせてTOD性能が上がる眠るを採用する事で、受けに対し拾えた試合もあった。

 

終わりに

竜王戦ルール最後に序盤から終盤まで大きく溶かすことなく上位帯で戦い抜くことができ、自分にとって大きく成長できたシーズンでした。

最終1ページ目まで後一歩及ばず非常に悔しい思いをしたので次こそは最終一桁を目指して頑張りたいです。

 

Special Thanks

・最後まで一緒に頑張ってくれたあらたまさん

・最終日通話してくれたgくん、えぬぽこ

・引き締めさせてくれたくみひもくん、流音さん

・応援してくれた皆

 

TNえいじ

最終13位/最高最終2083

f:id:n46_poke:20210501210414j:image

ありがとうございました!

 

【S14最終2055-76位】対面構築最強ゾ

😼初めに

s14お疲れ様でした。来期からルールが大きく変わる為、簡潔に使用構築を書かせていただきます。拙い文章ですが読んで頂けたら嬉しいです。

f:id:n46_poke:20210201192559p:image

 

😾使用構築

f:id:n46_poke:20210201201224j:image

 

😽構築経緯

個人的に対面性能が非常に高いと感じているエスバ+ミミッキュカイリューの3匹に特殊エースやクッションを入れて組んでいたが、ドサイドンやHDポリ2が何度もサンダーに暴風で突破された事で受ける思考をやめ、6匹全員がダイマックスを切らなくても強く殴ることができる、極端に対面に寄せた構築を組んだ。

 

😸個体紹介

エースバーン@気合の襷

陽気AS252 D4 *リベロ

火炎ボール/ダスト/カウンター/不意 

 

初手or初手ダイマする際の裏要因。

ラスト2日間にあまりにも膝を割った為、膝⇨カウンターに変更。命中不安を考慮してもダストシュートを一致で打てる点を評価し、最後までラオスではなくエスバを使い続けた。最終日は初手ダイマックスを切られる展開が多かった事や、再戦でうまいことカウンターが刺さった。

 

カイリュー@拘り鉢巻

意地H4 AS252 *マルス

逆鱗/ダブルウイング/馬鹿力/神速

 

エース。逆鱗の火力が素晴らしい。ダイマックスを切ってAを上げ、ダブルウイングや神速で縛る動きが強く、出せば必ず活躍してくれた。

この構築はスカーフ水ラオスが非常に重い為、相手のPTにラオスが見えたらカイリューを初手に投げていた。

 

霊獣ボルトロス@ラムの実

臆病H4 CS252 *蓄電

10万/結び/気合玉/巧み

 

対受け構築用。

欠伸展開が見える構築にも積極的に投げた。

最初は耐久に割いていたが、特定の構築にしか出さなかった事から崩し性能を考えCSぶっぱ。受け構築と対面した際に相手がエースバーンの思念を警戒し大体バンギ+ドヒドヌオーのような選出で来る為、レボルト1匹で終わる試合が割と多かった。

 

イカタコ(ガラルの姿)@拘りスカーフ

意地AS252 B4 *頑丈顎

エラガミ/逆鱗/けたぐり/サイコファング

 

構築的にこのポケモンダイマックスを切る事がほぼ無かった為、寝言を切って4W採用とした。技はラプラス引き等に刺さるけたぐり、構築で重い水ウーラオスや壁展開を意識してサイコファングを採用。

終盤にスカーフAキュウコン+HBランドロスの並びがいくつか見受けられた為、初手にエースバーンを投げて相手のランド引きに合わせウオノラゴンを即釣り出す動きが強かった。

 

ミミッキュ@命の珠

陽気H4 AS252 *化けの皮

ゴーストダイブ/戯れ/影/剣舞

 

選出率DM率共に圧倒的1位。

 

ポリゴン2@進化の奇石

冷静H244 B12 C252 *DL

冷ビ/破壊光線/アイアンテール/再生

 

アイテの火力を重視して冷静個体で使ったが、ダイアタックによるS逆転を意識し控えめ個体で採用した方が良かった対戦も多く反省。

技構成はこの4つで完結していると思う。

 

😺基本選出

カイリューミミッキュエスバ 

カイリューミミッキュ+ポリ2

・対ドラパ⇨ミミッキュ+ポリ2+@1

・対霰⇨エスバ+ウオノラゴン+ポリ2

😿終わりに

s13の最終日深夜に2055開始で最終1950まで溶かし、とても悔しい思いをしました。

それでも今シーズンは序盤ですが瞬間1位(1931)、夢を追い続け最終2桁を達成することができて本当に嬉しいです。

f:id:n46_poke:20210201213103j:image(1/7 22:19分時点)

シリーズ8はまだ育成も考察も全くできてないですが、楽しみながらどこかで結果を出せればと思います。

 

😻Specialサントス

・最終日通話やリプで応援してくれた皆

・絵をくれたイカタコさん、みるくてぃーくん

・まっちゃん、すんくさん

・最後まで夢を追い続けた人達

 

😼結果

TNえいじ 最終76位/最終レート2055f:id:n46_poke:20210201213524j:image

ありがとうございました!

【S9最終2025-162位】対面エスバキッス

f:id:n46_poke:20200902004504p:image

【初めに】

初めまして、eijiと申します。シーズン9お疲れ様でした。個人的に満足の行く結果が残せたので供養も込めて簡潔に使用構築を書かせていただきます。拙い文章ですが読んで頂けたら嬉しいです。

 

【使用構築】

f:id:n46_poke:20200902005457j:image

 

【コンセプト】

・構築単位で妖タイプを誘ってエースバーンで吹き飛ばす

ポリゴン2への回答を複数用意する

 

【個体紹介】

f:id:n46_poke:20200902010705g:image

カバルドン@アッキの実

腕白 砂起こし

215(252)-132-187(252)-×-92-68(4)

地震/ヘビーボンバー/ボディプレス/怠ける

 

対面性能を最大限引き出せる怠ける3Wで採用。

ダイマックスで積んで怠けるで相手を詰ませる動きやアッキ発動後に交代先に放つボディプレスが非常に強力。

 

f:id:n46_poke:20200902012226g:image

ドラパルト@気合の襷

陽気 すり抜け

163-172(252)-95-×-96(4)-213(252)

ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/不意打ち/蜻蛉返り

 

ミラーと最速スカーフ化石意識で陽気採用。

何度も電磁波が欲しくなったがこの4つで完結した。

本構築は相手に先行ダイマックスを切らせて枯らし後発ダイマで切り返す事がほとんどだったが、襷+ゴーストダイブでナックルを積ませずにエースバーンのダイマックスターンを枯らせるドラパルトは最強だった。

 

f:id:n46_poke:20200902014122g:image

トゲキッス@命の珠

控えめ  天の恵み (a個体値0)

161(4)-×-115-189(252)-135-132(252)

 

エアスラッシュ/マジカルシャイン/大文字/原始の力

・h252d4ヒートロトム ダイロックで102.5%〜

役割破壊もでき、エースバーン受けに出てくるウインディ等に刺さる原始の力を採用。

悪巧みを切って範囲を広げることでイージーウィンを量産できかなり通りが良かった。

 

f:id:n46_poke:20200902205920g:image

エースバーン@拘り鉢巻

意地っ張り リベロ 

155-184(252)-95-×-96(4)-171(252)

火炎ボール/飛び膝蹴り/ダストシュート/思念の頭突き

 

ダストシュートでh4ダイマックストゲキッス確定1発

本構築の軸であり、最強で最弱のポケモン

初手にトゲキッスアシレーヌマリルリ等の妖タイプが来やすいように構築を組んだ事が上手くハマり、1ターン目で試合が終わることも多かった。 

受け構築を崩す為に思念の頭突きを採用。

膝を割りすぎた為長期入院に入るらしい。お大事に😼

 

f:id:n46_poke:20200902211918g:image

ウォッシュロトム@カゴの実

図太い 浮遊 (a個体値0)

157(252)-×-143(20)-136(84)-144(132)-109(20)

10万ボルト/ハイドロポンプ/眠る/悪巧み

 

HB:A252連撃ウーラオスの水流連打+インファイトを4発全て最大乱数以外耐え/11n

C:Dドロポン+雨Dドロポン+珠ダメ2回でd4DMエースバーンが確定

HD:DL調整/無振ポリ2のトライアタック25.4〜30.5%

S:無振FCロトム+3

個人的にエースバーン環境で1番に刺さっていたポケモン。BとCのラインをここまで上げることで選出のし易さ、対面性能が大きく広がった。

 

f:id:n46_poke:20200902213335g:image

ポリゴン2@進化の輝石

控えめ ダウンロード (a個体値0)

191(244)-×-111(4)-170(236)-116(4)-83(20)

破壊光線/冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生

 

C+1Dアタック(破壊光線)でD特化ポリゴン2乱数2発(72.6%)
S:無振60族+3

ケロンパ様(@kerorinpaZ)が一生懸命孵化して誕生日プレゼントにくれた最強のポリゴン2、NNさいきょうゾ。

ギガインパクト等色々試したが最終的にこの構成に落ち着いた。

特に語ることはありません。ケロンパ最強ゾ

 

【後語り】

f:id:n46_poke:20200902223424j:image

前期は14日時点でレート1998、初の瞬間7位まで行くことができました。しかしそこから永遠に20乗せることができず、苦しいシーズンでしたが最終日朝方に乗れたので本当に嬉しかったです。次は潜る時はより上の順位を取れるように頑張ります。前期マッチングした方、応援していただいた方、この記事を見てくれている全ての方々に感謝です。

 

質問等何かありましたらTwitter@46_pokeまでお願いします。

 

【Special Thanks】

・菱形ドラパルトをくれたみるくてぃーくん

・終盤通話してくれたまっちゃん、ケロンパ

・前期も0戦で応援してくれたイカタコさん

 

TNえいじ

f:id:n46_poke:20200902223712j:image